人気のサプリで健康体|にんにく卵黄パワーで毎日の健康をサポート

希少な神のキノコ

笑うお年寄り

有効成分β-グルカン

アガリクスは南米ブラジル原産で「神のキノコ」と呼ばれています。希少価値が高く栄養効果が高いからです。アガリクスは他のキノコと違い日光を好みます。昼夜の温度差が15度以上あって尚且つ空気がきれいで湿度が高いところで生育します。日本でも健康効果に注目し1970年代後半から栽培されるようになりました。アガリクスの特徴として含まれているβ‐グルカンやエルゴステロールの効果があります。抗腫瘍効果がありガンをはじめとする腫瘍の増殖を抑える働きがあります。また免疫システムのマクロファージを活性化させ、強い体を作ります。β‐グルカンには血液をサラサラにする作用があります。血糖値を下げ毎日摂取することで糖尿病の予防に役立ちます。

健康食品として摂る

アガリクスのβ‐グルカンはアレルギー症状の緩和にも有効です。「ヘルパーT細胞」を活性させアレルギーの原因物質への過剰な免疫反応を抑えるからです。また肝機能を向上させ虚弱体質を改善します。アガリクスは日本では健康食品として扱われています。乾燥したものを選ぶときには笠の部分が開ききっていないものを選ぶようにしましょう。色は白っぽいものがよいとされています。お湯で煮出して飲みますが、常温の水に浸しておいて成分がしみ出た汁を飲むことも出来ます。粉末状のものはそのまま水で飲んだり飲み物やスープに混ぜて飲んだりします。錠剤や液体のものもありさらに手軽に摂取出来ます。1日3g〜5gを目安として過剰に摂らないようにしましょう。